スマートフォンの方はこちらから

税理士法人 浅野会計事務所
名古屋・愛知県の税理士 (三重・岐阜)の会社設立・独立開業支援・資金調達・
税務・節税・相続対策・事業承継対策・医業・クリニック・診療所の新規開業

〒452-0943 愛知県清須市新清洲二丁目9-13 
ご相談フリーダイヤル 0120-142-976
TEL:052-408-0280 Top Page

税理士法人 浅野会計事務所 資金調達 名古屋市・愛知県・三重県・岐阜県の節税・資金調達・会社設立・相続対策・事業承継対策

資金調達

金融機関からの資金調達には「コツ」がある。

金融機関からの資金調達には「コツ」がある

金融機関からの資金調達金融機関からの資金調達には「コツ」があります。税理士法人 浅野会計事務所は、金融機関からのかなり高い融資成約率でクライアント様のご要望にお応えしております。つい最近も名古屋市内で飲食店を経営しておられる社長様が、新規出店に伴う資金調達のご相談で当事務所にお見えになり、当事務所が普段から信頼関係を築いている金融機関へご紹介させていただき、融資につながったことでたいへんお喜びいただきました。
 融資につながるカギは、日本政策金融公庫・保証協会をはじめとする公的な金融機関、及び、地域の金融機関と税理士法人 浅野会計事務所の35年以上にわたる強い信頼関係です。当事務所は、商工会の経営指導員として培った経験を活かし、たくさんの融資成約実績を収めてまいりました。そうした信頼関係の中、金融機関との密接な連携のもとに、地域の皆さまのためにお役に立てる環境を作り上げています。
資金調達の際には、まず初めに国や県など公的な金融機関からの制度融資を利用されることをおすすめします。こうした制度融資を受けている実績があれば、市中金融機関からの融資も、スムーズになります。
当事務所が長年にわたって密に連携している日本政策金融公庫からは、ご事業に必要な設備資金、運転資金の融資が受けられます。公庫の融資は、「固定金利・長期返済・スピーディー」が特徴で、特定の制度融資(たとえば、IT化を図る設備投資やハイブリット車の購入、店舗の移転や改装、太陽光発電設備の設置など)に該当すれば、非常に低金利の融資が受けられます。不動産担保のご提供が可能な方は、さらに金利優遇が受けられます。担保の設定に伴う登録免許税もかかりません。

創業をお考えの方にも、公庫融資の成約を手厚くサポート!

創業をお考えの方にも、公庫融資の成約を手厚くサポート日本政策金融公庫からの融資を受ける場合、始められるご事業について、創業計画書を提出するのですが、この創業計画書の完成度が大きなポイントとなります。税理士法人 浅野会計事務所は、社長様と十分なコミュニケーションをとらせていただきながら、長年培った作成ノウハウを最大限に活かし、完成度の高い創業計画書が作成できるようにしっかりサポートさせていただきます。
 金融機関は、作成された創業計画書から、事業として成業の見込みがあるかを判断するわけですが、それを裏付ける「社長様の人間性や経営理念、これまでのご経験やご実績、始められるご事業の他社にない強みやセールスポイント」を重要視しており、それを効果的にアピールできるように税理士法人 浅野会計事務所がお手伝い致します。また、当事務所からの紹介状も公庫に提出させていただき、万全を期します。

「一日公庫(特別融資相談会)」を開催、その日に融資が内定することも!

一日公庫(特別融資相談会)「一日公庫(特別融資相談会)」とは当事務所において、日本政策金融公庫と共催で年2回開催している融資相談会で、公庫の融資担当者を当事務所にお招きして、社長様とご面談していただき、ほとんどの場合、その当日に融資の審査結果が分かる融資相談会です。融資の審査に必要な書類についても、当事務所から公庫に担当者に、事前にある程度お渡ししていますので、当日の書類の準備の負担も少なくおすすめです。審査を進めるにあたって、問題になりそうなポイントについては、当事務所の担当者と公庫の担当者の間で事前に協議を行ったうえで、社長さまにも対応策をご説明いたしますので、ご安心ください。公庫の担当者との面談時には、数字の話だけではなく、社長様の将来のビジョンや経営に関する考え方、具体的な返済プランを立てることが話題となります。「一日公庫」に参加されるクライアント様のほとんどが、スムーズに融資決定を受けています。
このような公庫との連携を図っている税理士事務所は、全国でも極めて少ないことと存じます。
最後に、公庫の融資を受ける場合に注意が必要なのは、公庫は税金の滞納や各種ローンや公共料金等の諸支払いの遅れに対して厳しい姿勢で臨むということです。うっかり払い忘れがないように、支払い期限のあるお支払いに対しては、普段からご注意ください。

金融機関との太いパイプを活かしてご紹介

市中金融機関からの融資につきましては、支店の融資デスクで申し込むケースとはまったく違いまして、当税理士事務所が各クライアント様の取引金融機関の融資ご担当者や支店長様のところに直接お邪魔してクライアント様をご紹介し、融資のお話をつなぎます。
クライアント様にご同行いただくこともあれば、書類をお出ししたその後のフォローを行わせていただくこともあります。
税理士法人 浅野会計事務所は、銀行など金融機関のご担当者に金融機関が一番知りたいことについてきちんとお話しします。お話しするのは、会社の現況と社長様のビジョンやお人柄ですが、それと同時に大事なのが数字に現れていない社長様の特性についてです。
優良な取引先を持っていることや、営業センスの良さ、人脈の豊富さ、事業を拡大する能力といった点は、数字には現れません。
金融機関との太いパイプ税理士法人 浅野会計事務所は常日頃、社長様とお話しさせていただく中で、社長様の持っている優れた点を発見しています。ですから当事務所は金融機関担当者に、「今の数字はこの程度ですが、今回の融資を活かせばこの先ぐっと業績が伸びる可能性がありますよ」と申し上げることができるのです。
そうした。当事務所の税理士の立場からの客観的な評価能力は、長い間の金融機関様とのお付き合いの中で、金融機関様側にも大変ご評価いただいているところと存じます。

また現在金融機関は融資の際に自己査定・格付を行っていますが、決算書のいくつかの項目を改善すれば、格付を上げることも可能です。
その点については、社長様に「もう少しここの部分をがんばってください」とコンサルティングさせていただくこともあります。その結果、決算以前に金融機関に提出する試算表が改善すれば、融資を受けやすくなることもあります。
金融機関様の立場では、「公的融資や他の金融機関様との共同融資であれば話を通しやすい」というケースもあります。そうしたプランについても当事務所でなるべく必要な資金の融資が受けやすいように考えてご提案申し上げます。

このようにクライアント様と金融機関様の間の仲立ちをすることによって、社長様にもプラス、金融機関様にもプラス、そして地域全体にとってもプラスになるように、働いていきたいと税理士法人 浅野会計事務所は願っております。

資金調達と税務申告は、経営者が絶対に忘れてはならない経営のポイント資金は、必要なときに調達できなければまったく意味がありません。タイミングが重要なのです。資金調達が経営のブレーキになるようなことがあってはなりません。
ですから常に連絡を取り合いながら、必要な資金が発生するときにうまく融資が受けられるように調整を図る必要があります。
例えば年度末であれば、駆け込みで数日間で融資が受けられるようなケースもあります。そのためには、融資が受けられるような準備ができていなければなりません。月次決算などのご準備と、会計事務所との密なご連絡をお願いします。

資金調達と税務申告は、経営者が絶対に忘れてはならない経営のポイントです。
特に資金調達力は経営力の一部分であり、税理士法人 浅野会計事務所はこの面から、社長様の経営力のサポートをさせていただいているわけです。だから社長様には常日頃より、数字だけでなく経営の話を伺わせていただきたいのです。

名古屋・愛知県の税理士 浅野会計 名古屋税理士会会員
会社設立・節税・資金調達・相続対策・事業承継対策

会社設立
会社設立コーナーLinkIcon

税理士事務所の特性を活かした名古屋の会社設立のお手伝い。

創業・独立開業支援
創業・独立開業支援コーナーLinkIcon

ご経験を活かして事業をスタートできるお膳立てを整えます。

相続対策・事業承継対策
相続・事業承継コーナーLinkIcon

名古屋・東海地方の財産家の方や同族企業をしっかりサポート

資金調達
資金調達LinkIcon

金融機関からの資金調達には「コツ」がある。

節税・決算対策・自計化支援
節税・決算対策・自計化支援LinkIcon

実は、税金を払う会社ほど大きくなる。

同族企業の税務
同族企業の税務LinkIcon

名古屋市を中心とした同族企業特有の会計的なテーマとは

名古屋市の税務相談LinkIcon
・名古屋市西区のエステ様
・名古屋市東区の携帯電話会社様

一宮市の税務相談LinkIcon
・一宮市の美容院様
・一宮市の設計事務所様
・一宮市のクリーニング店様

小牧市の税務相談LinkIcon
・小牧市の英会話教室様
・小牧市の中華料理店様

■業種別 経営ポイント解説

製造業
製造業LinkIcon

自社の強みである技術力をいかに発揮するか

販売業(小売業・卸売業)
販売業(小売業・卸売業)LinkIcon
世の中の流れと経営の微妙なズレを調整するアイデア

不動産業
不動産業LinkIcon

「空き家対策」と資金対策を意識すべき

運送業
運送業LinkIcon

倉庫業の兼営がおすすめ

医業(クリニック・診療所・病院)
医業(クリニック・診療所・病院)LinkIcon
医療法人と個人経営の分かれ目は教育問題

歯科(医院・クリニック・診療所)
歯科(医院・クリニック・診療所)LinkIcon
集患とサービス向上に力を入れましょう

歯科(医院・クリニック・診療所)
理美容業(理容室・美容院)LinkIcon
多店舗展開は出店ペースのコントロールがカギ

個人事業主
個人事業主LinkIcon

売上げが向上するアドバイスを心がけます


大きな地図で見る

税理士法人
浅野会計事務所
名古屋・愛知県の
会社設立・独立開業
医業・クリニック・診療所の新規開業

名古屋・愛知の
独立開業支援・税務・節税・資金調達・相続・事業承継の税理士

愛知県清須市新清洲二丁目9-13
TEL : 052-408-0280

クリニック開業セミナー

名古屋の浅野会計/QRコード  携帯電話の方はこちらから